【成長過程】子供のイヤイヤ期、親のイライラ期

       f:id:sanzaru3:20191224233924j:plain

 

こんにちはさとるです。

とうとう来ましたね。

何を言っても『ヤダ!』のイヤイヤ期。

どの子もとおる正常な成長過程です。

 

イヤイヤ期っていつから始まるの?

第一次反抗期、通称『イヤイヤ期』はいつ頃から始まるんでしょうか。

もちろん子供によって時期はそれぞれですが、2才半頃から出てくることが多いようです。

早い子だと1才半ごろから、長い子だと3才ごろまで続くようです。

 

イヤイヤ期は子供には必要な時間

この時期は子供にとってなんでも挑戦しよう自分の力でやってみたいという意欲が湧いてくるタイミングです。

まだ、言葉をうまく話すことができない時期でもあるため『イヤ!』と言ってなんとか周りに気持ちを伝えようとしているそうです。

 

まあ親としても子供の意図が伝わらずイライラしてしまう時期でもありますよね。

 

我が家は3回目のイヤイヤ期

長男の時がそうだったのですが、子供の方もなかなか思いが伝わらずイライラ、親の方も何を言おうとしているのか分からずイライラと負のスパイラルのような状況でした。

長男は今年3才になってやっと意図する会話ができるようになって来たため前ほどイライラすることはなくなりました。

思えば長女の時はあまりイヤイヤ期らしいイヤイヤ期がなかったようにも感じますので、いつ発症するかもそうですが、子供の性格によってもその度合いは違うのでしょう。

 

親としては、絶賛イヤイヤ期に突入した末っ子も長女同様あまり気にならない程度ですんで欲しい物です。

 

とはいえ、成長には必要な期間ですからね。

時がくればいずれ終わる物なので、あまりムキにならず、おおらかな気持ちで構えていようと思います(多分イライラすると思うけどw)